●●若杉おばあちゃんと“らぽーむ”●●

おこめキッチン“らぽーむ”は、若杉おばあちゃんの智恵で成り立っています。
それはつまり「陰陽」の考え方をもとにした「食養」の智恵です。
若杉おばあちゃんはそれを先輩・先人の教えから学び、さらにご自身の独自の実践の中でさらに発展させた知識を持たれています。

現在、「自然食」に対する人々の関心はとても高まっています。多くの専門家が「自然食」を追求し、実践もされています。
そんな中で、若杉おばあちゃんは本道を行く最高の実践者であると思います。

おばあちゃんのすごいところは、「肝心かなめ、ここを間違ってはいけないところ」をちゃんと押さえていることです。
おばあちゃんは「電子レンジ」を否定します。「圧力釜」を否定します。「アルミ鍋」を否定します。
菜食一辺倒でもなく、人それぞれに食歴・体質が違えば、それぞれに違った料理を供することを理想とされます。
野菜・穀物の品種のことにも造詣が深く、特に「F1種」のことに関してはその危険性をずっと説いておられます。

ご自身は綾部の山奥で自給自足の生活を送られながらも、「ほんとはのんびり山暮らしがしたいのよ」と言いつつ「未来の子供たちのためだから」と、講演や料理教室のために全国を忙しく回られています。

らぽーむでは、そのおばあちゃんに学ばせて頂いた智恵をそのまま実践しています。
おばあちゃんに出会った時の感動を、本物の料理に触れることができた時の感動を皆さんにもお伝えしたいと思っています。
そしておばあちゃんの智恵をひとりでも多くの方々に伝えたいと願っています。

ページトップへ